心斎橋で、お洒落な鉄板焼きを探す時にチェックしたいポイントとは?

by ステーキハウス Fe 2016-11-08

心斎橋にも鉄板焼きで有名なお店が沢山あります


心斎橋 鉄板焼き

大阪の心斎橋と言えば、若者の買い物スポットとして有名です。
大手百貨店が立ち並び、多くの有名ブランド店が並んでいます。
また、道頓堀やアメリカ村、船場、宗右衛門町といった賑やかな歓楽街も多い街です。

心斎橋は、他にもグルメでも沢山の有名なお店があります。
中でも、最近人気が高いのが、鉄板焼きです。
心斎橋の鉄板焼きで有名なお店を少し見ていくと、様々なお店のスタイルがあります。

鉄板焼きと言えば、シェフが目のまでステーキを焼いてくれるイメージが多いと思いますが、最近ではその席の配置等もお店によって様々です。

カウンタータイプでも、シェフの前に鉄板が広がるタイプや、シェフを囲む様に配置された回転すしタイプなどもあります。

他にも、店内にいくつものカウンターを配置したお店もあります。カップルシートや円形カウンターやL字型などもあります。
中には、広いスペースを使用して、カウンタータイプの鉄板焼きをいくつも配置した島タイプなども見かけます。

更に、店内の装飾そのものも洋風タイプと和風タイプがあり、和風タイプには座敷スタイルの個室がある場合もあります。

この様に、心斎橋のお店は店内だけでも鉄板焼きには様々なスタイルがあり、様々な楽しみ方が出来る事が分かります。

しかし、鉄板焼きの本来の楽しみは、目の前で焼かれるステーキを始めとする料理がなければ、話になりません。
店内の装飾や雰囲気は、食事を楽しむ為に必要不可欠ですが、それも美味しい料理があればこそ、店内の雰囲気などが生きてくるのです

心斎橋は、お洒落なお店が多いですが、その中で生き残っていくお店とそうでないお店との違いは、やはり出される料理が、美味しいか美味しくないかにかかっています。

心斎橋などで、お店を選ぶ時に鉄板焼きに関わらず、ついお店の雰囲気を重視してしまって、フラリと入ってみると、確かに雰囲気はとてもいいけど、だされた料理がおいしくなければ、おそらく二度と同じお店に行く事はないでしょう。

この様に、外観にこだわってしまっているお店も少なくないので、注意が必要です。


心斎橋の鉄板焼きで人気のお店の秘密を調査した所意外な欠点が・・・


心斎橋 鉄板焼き

では、実際に心斎橋にある鉄板焼きで人気のお店にはどういった特徴があるのか気になる所です。

まずその前に、鉄板焼きのイメージはやはり、敷居が高いと感じる方が多いのではないでしょうか?

この敷居が高いというイメージを拭い去る為に、極限まで価格を落としたリーズナブルなお店が心斎橋で人気が高くなっています。
カジュアルなお店の雰囲気で誰もが入りやすく、お手頃な価格設定というのがはまり、若者なども多く利用しています。

しかし、こういった心斎橋で人気の鉄板焼きには、ある3つの欠点がありました。
若者が多く訪れ、時には行列が出来る事も多い為に、店内のカウンター席は狭く、ゆったりとした食事が出来ないのが1つ目の欠点です。

そして、もう1つの欠点はメニューにありました。
心斎橋にあるお店のメニューはコース料理の他に一品料理が多数載せられています。一品料理は種類が多すぎて、選ぶのに迷ってしまう為にコース料理を注文する方が多くなります。
しかし、コース料理もお客さんが多すぎる為に、鉄板には所狭しと料理が作られてしまい、どういった料理が出るのかという楽しみが、他のお客さんの調理で見えてしまう為に、楽しみが減ってしまいます。

そして最後の欠点が、厨房内は慌しくシェフと話す様な雰囲気もなく、いわゆるファミレスの様な状態になってしまっているのです。

他にも、注文を分かり易く簡単にする為に、ワインの種類が少ないといったものも小さな事かもしれませんが、鉄板焼きを楽しむという点では大きな欠点となっています。

この様に、心斎橋で人気の高いお店には、鉄板焼きといった敷居が高く思ってしまうお店は、そのハードルを下げてしまうことで、鉄板焼き本来の楽しみが無くなってしまっている事に気づいていないお店が多い様です。

お店にとってみれば、お客さんが多ければ多い程、お店は儲かりますので、知りつつも眼をつぶっているのかもしれません。

心斎橋というお洒落な街で、鉄板焼きがカジュアルでリーズナブルに楽しむ事が出来るお店には、この様に欠点があり、その欠点は鉄板焼きの楽しみを半減させてしまっているという事はお分かり頂けたと思います。

では、どういったお店が本来の鉄板焼きを楽しめるお店になるのでしょうか?
次に、鉄板焼きの醍醐味を紹介していきたいと思います。


心斎橋で、うまいと言われる鉄板焼きのお店の醍醐味とは?


心斎橋 鉄板焼き

心斎橋で、うまいと評判の鉄板焼きのお店には、鉄板焼きの本来の醍醐味がしっかりとありました。

心斎橋で良いお店というのは、色んな意味で捉えられ漠然とした評価ですが、うまいと評判のお店というのは、間違いなく味に評価されたものであり、正当な評価を受けているお店と言えるでしょう。

では、鉄板焼きでうまいと言われる条件とは、一体どういったものなのでしょうか?

まず、最も多い条件の一つは、【素材】です。

心斎橋の鉄板焼きなので、やはりお肉にこだわったお店は、うまいとお店が高く評価されています。
特選黒毛和牛といったお店もありますが、ブランド牛を使用しているお店が圧倒的に多いのが特徴です。
ブランド牛は様々で、近江牛や山形牛、飛騨牛、但馬牛、神戸牛、宮崎牛といった様々なブランド牛が使われています。

ブランド牛は、やはりどのブランドであっても、他のお肉とは違い、柔らかく、脂がしっかり乗っているものが多いので、贅沢な食事をしているという感覚を舌で感じる事ができます。

人気の高いブランド牛は、神戸牛や米沢牛が人気が高く、中でも神戸牛は日本の国産和牛の3大ブランドの1つですし、世界的にも非常に評価の高いブランド牛です。

神戸牛であれば、男性だけでなく、女性にもあっさりしていてとても人気があります。

そして、次に特徴があるのが【店内の席】です。
心斎橋で人気の鉄板焼きなので、どこもお洒落なお店の空間作りには余念がありません。
しかし、更に重要なのが、席の配置です。
冒頭にもお話しましたが、様々な席の配置がありますが、人気のお店には、オーソドックスな鉄板焼きの前にカウンター席があるお店が多いのが特徴です。

例えば、個室などの場合は、鉄板焼き特有の調理を見る楽しみがありませんし、今調理していたものが出される訳ではないので、少し勿体無い気もします。

L字型カウンターにしているお店も多いですが、L字型というのは、側面に席があるお店は、あまりお客様に親切とはいえません。
スペースが勿体無いので、席にしましたというのが感じられてしまいます。
側面というのは、鉄板の正面ではない為に、目の前で調理されていると感じる事が出来ずに、何か損した気分になってしまいます。

そして、最後の特徴は【ワインの種類】

ワインの種類が豊富なお店ほど、人気が高くなっているのは、それだけワインが好きなお客様が多いという事でしょう。
ワインというのは、日本でもかなり昔から飲まれており、日本のワイン消費量は10年以上前からブランデーやウイスキー等を抜いている程です。

このワインの種類が豊富な事により、ワイン通などもステーキを味わいながら、ワインを楽しむという方も増えている様です。

この様に、心斎橋で人気の鉄板焼きには、3つの特徴がある事はお分かり頂けましたでしょうか?
しかし、どれも鉄板焼きを楽しむという点では欠点になっている事も覚えておく必要があります。


ステーキハウスFeなら、心斎橋でおしゃれに鉄板焼きを楽しめます!


心斎橋 鉄板焼き

ここまで見てきたように、心斎橋の鉄板焼きというのは、カジュアルでリーズナブルなお店ではなく、本格的なブランド牛を、目の前で調理され、熱々のステーキを味わいながら、ワインを楽しむという事が、人気の秘密のポイントでした。

しかし、これらを全て満たすには、相当なこだわりを持っていなければいけません。

もちろん、店構えというのも大事で、心斎橋と言えばお洒落な街なので、鉄板焼きもお洒落に楽しみたいという声が多いのも事実です。

そこで、心斎橋でお洒落に高級ブランド牛を、鉄板焼きカウンタースタイルで、美味しいワインを味わいながら、楽しむ事が出来るお店が、「ステーキハウスFe」です。

お店は心斎橋から、徒歩で数分の飲み屋街として有名な宗右衛門町にお店を構えております。道頓堀のすぐ北側の通りなので、迷う事なくお越し頂けます。

ステーキハウスFeでは、人気の高いブランド牛である神戸牛を使用しています。
コース料理は1種類のみです。
鉄板焼き一筋40年のベテランシェフが考案したコースメニューとなります。
内容は、毎月変わり、その時の旬の食材を使用したメニューで季節を感じながら食べて頂けます。毎月変わるので、月に1度はご来店頂ければ、また違う味わいを楽しんで頂けますので、飽きる事のないメニューとなっております。

また、店内外は、和風なイメージで統一しております。
入り口まで続く石畳と高級料亭の様なアプローチで、落ち着いた雰囲気を感じながら、店内に入れば、借景を利用した和風の装いで、ホッと一息つける様なそんな雰囲気を感じて下さいませ。

店内はカウンター13席で、一席一席ゆったりとお座り頂く事ができますので、こころゆくまで当店自慢のメニューを味わって頂けます。

そして、ワインの種類は豊富に取り揃えております。
赤ワインでは、あまり馴染みがないかもしれませんが、ステーキに非常に合うカリフォルニア産のワインがオススメです。
ボルドーワインに近い味わいで、新世界ワインでも注目のワインです。

他にも、白ワインでも有名なシャブリワインの中でも最高級とされているシャブリ プルミエ クリュ ボーロワなどもご用意しております。

心斎橋で、お洒落に鉄板焼きを楽しむならば、ステーキハウスFeに是非お立ち寄り下さいませ!

心斎橋に来たなら鉄板焼きステーキハウスFeで素敵なディナーを!