心斎橋でディナーをひとりで楽しむ!教えたくない秘密のお店!

by ステーキハウス Fe 2016-11-21

心斎橋で、1人でディナーを安く楽しむリスクとは?


心斎橋 ディナー

大阪の心斎橋には、沢山のお店があり、ディナーをするにしても多くのお店の中で選ぶ事が出来る反面、かなり当たり外れがある為にお店選びに困ってしまう事もあります。

心斎橋で、1人でディナーをするならどういったお店があるでしょうか?
1人でといっても、あまり絞り込む事ができないので、もう少し条件を絞っていきましょう。

例えば、カウンター席とテーブル席のどちらがいいかと絞るとどうなるか見てみると、
カウンター席だと、ダイニングバー等が出てきますし、テーブル席だと洋食レストランといった様な感じになります。
しかし、心斎橋で1人でテーブル席というのは少し淋しいので、カウンター席でお酒と一緒に食事を楽しむという事もいいかもしれません。

しかし、心斎橋で1人ディナーをカウンター席でとなると、意外と料金は高くなってしまうのです。
特に男性の場合、ディナーはしっかりと満腹感を感じたいと思う方も多いと思います。

心斎橋で、条件に合う様なお店を探してみると、お洒落なイタリアンや和食系のお店がどうしても多くなってきます。
そうなると、料理は美味しく食べれますが、量的には少し満足が出来ずに、それなりのお金を払いながらも満足感は物足りないものになってしまいます。

こういったリスクを回避する為に、多くの方はファーストフードや手軽な定食屋さん等で済ましてしまう事も多いでしょう。

安く済ましてしまいがちな、1人のディナーですが、やはり好きなものばかりを食べてしまう事で栄養も偏りがちになってしまいます。
かといって、心斎橋でお洒落なお店で1人ディナーも淋しく感じるものです。

そこで、普段は安く済ましてしまう事も多いですが、月に一度、贅沢をしてみるのはいかがでしょうか?

ただ、お腹が満たされるだけのディナーばかりではなく、たまには贅沢な料理を食べてみるのもおすすめです。
特に、心斎橋には多くのお店がありますので、中途半端に高い料金を払うのではなく、本当に贅沢と言える様なディナーを月に1度行く事で、味気ない1人のディナーも違った大人の楽しみ方を覚えていく事も出来ます。

毎日のディナーに飽きてきた方には、是非おすすめの1人贅沢ディナーで気分転換をおすすめします。


心斎橋のディナーをひとりでこっそり楽しみたい!


心斎橋 ディナー

心斎橋で、1人ディナーをこっそり楽しみたいという方も多いでしょう。
上記で説明した方々とは、全く逆の方々で、折角ディナーを食べるならば、美味しく食べたいというグルメを楽しむ事を目的に、心斎橋に出掛ける方も多いのです。

こういった方々は、どちらからと言えば、値段よりも味やお店の雰囲気を重視する方がほとんどです。
しかし、こういった楽しみ方をする場合にも注意が必要です。
もちろん、心斎橋でコスパが良いお店を選ぶ方も多いでしょうが、それなりの金額を出して、それなりの味で満足してしまう事でしょう。

先ほどにもあった様に、それなりの味で満足するのは、普段は良いかもしれませんが、満足度はそれほど高く感じる事は出来ません。
その理由は、安いわけでもないお店で、それなりの金額を払って、それなりの味なのですから、可もなく不可もないという中途半端な気分になりがちです。

友達同士ならば、先ほどのディナーについての話も出来ますが、1人ディナーの為に逃げ場がなく、イマイチだったなと感じてしまうだけで、満足度が得られる事はありません。

そこで、やはりここでも月に1度の贅沢ディナーが、解決してくれます。

月に一度という、限定の決まり毎と、月に一度の贅沢という認識が期待を大きくさせて満足度を高めてくれます。

例えば、1回の食事に2000円~3000円かけるのであれば、その半分の料金を残していき、給料日前や当日に、贅沢に高級料理店や寿司などに行っても十分に満足出来る金額が残っている事でしょう。

特におすすめしたいのは、ステーキハウスは高級感や満足感、贅沢感全てを兼ね備えた贅沢な料理という点でしょう。

しかし、心斎橋のステーキハウスと言えば、かなりの高級イメージを持たれているのではないでしょうか?
ステーキと言えば、スーパー等で見かける様なステーキでも値段が1500円以上の値段になっています。
それが、更にブランド牛となれば、通販などでも100グラム1万円前後する様なお肉ばかりです。
つまり相当な高級イメージが付きまといますが、ステーキハウスで出されるコース料理はステーキだけではありません。
旬の食材をふんだんに使用したコース料理等は、値段以上にお得な贅沢料理です。

心斎橋での月に一度の贅沢であれば、それぐらいの贅沢をしても絶対に損はしませんし、何よりもグルメな方にとっては、1つのステイタスと言えるディナーになる事は間違いありません。

折角の贅沢なので、あまり妥協せずに心斎橋でディナーを心ゆくまで堪能するならば、ステーキハウスでの贅沢コース料理をおすすめします。


心斎橋でディナーをするなら、人気の高いお店には注意!


心斎橋 ディナー

心斎橋で、1人ディナーをするなら、安いお店でもお洒落な料理でもなく、ステーキハウスといった高級料理を月に一度は味わう事をおすすめしてきました。

では、実際に心斎橋でどういった高級店がおすすめなのかが気になる所です。
ステーキハウスをおすすめしてきましたが、他の高級店ではどうなのでしょうか?

例えば、割烹などの高級和食店があります。
和食は、彩り鮮やかで一品一品を、目で楽しむ事も出来ます。
しかし、こういった和食系のお店には、1人で入りにくいという雰囲気があります。
日本酒の肴に割烹というのも、高級なお店ではあまり現実的に楽しめる雰囲気はありません。

では、フレンチやイタリアンを見てみると、当然ながら1人でのディナーにはあまりにも入りづらいでしょう。
ある意味、和食以上に入りづらい雰囲気があります。
また、ドレスコードもある為に、1人ディナーを贅沢にといっても、そこまでする必要もないのではと思ってしまいます。

この様に、心斎橋にあるこれらの高級料理は、1人で入りづらいという雰囲気がどうしてもあります
入りやすいお店は、それほど高級ではない料金的にも安めのお店であれば、入りやすくなります。
しかし、今回探しているのは、心斎橋での月に一度の贅沢料理ですので、中途半端な値段設定のお店は当てはまりません。

では、おすすめしていたステーキハウスはどうでしょうか?
実は心斎橋でのステーキハウスというのは、カウンター席が多く、またドレスコードは特に指定されていないお店が多くあります。
もちろん、一部のお店ではありますが、それでもスーツであれば、特に問題ないというレベルなので、案外気軽に入りやすいお店なのです。

しかも、先ほども軽くお話しましたが、食べられるステーキは、高級ブランド牛です。
松阪牛や神戸牛、米沢牛といった3大ブランド牛を始め、日本各地の厳選された高級牛肉を味わう事が出来る、何とも贅沢なお店なのです。

一時期流行った、1人焼肉というのがありましたが、ステーキハウスというのはそれ以前からも、1人で入りやすい高級料理店として、存在しています。

心斎橋で、1人ディナーを贅沢に楽しむならば、間違いなくステーキハウスであれば満足度100%の時間を楽しむ事が出来ます!


心斎橋で、ひとりゆっくりとディナーを堪能出来るのはステーキハウスFeだけ!


心斎橋 ディナー

心斎橋で、1人ディナーをゆっくり堪能したい方へのおすすめの料理店はステーキハウスという事をお伝えしてきました。

もう一度、その理由をまとめていきましょう。

まず、心斎橋にあるステーキハウスにはカウンター席が多いのが特徴です。
その理由は、鉄板焼きの為に、目の前で調理をしている事を楽しめるという事が大きな理由です。もちろん、テーブル席等もありますが、ステーキハウスならば間違いなくカウンター席がおすすめです。

次に、高級ブランド牛です。
100g10000円程もする様なブランド牛ですが、更に高級食材や旬の食材を使用したコース料理は、値段以上の味わいを感じる事が出来ます。
まさに、月に一度の贅沢として、申し分ないお店がステーキハウスである事はお分かり頂けたと思います。

更に、おすすめなのは、お酒です。
どんな高級料理店でも、お酒というのは楽しむ事が出来ますが、ステーキハウスで楽しむならば、やはりワインでしょう。
ステーキや料理に合うワインを様々な種類から選ぶ事が出来るので、自分だけのオリジナルのマリアージュを探す楽しみも出てきます。
また、ワインは一度嵌れば抜け出せないという程、奥が深いのでグルメな方にとっても最高のお酒の1つである事は間違いありません。

この様に、心斎橋で1人ディナーを楽しめるステーキハウスですが、実際に探すとなると、意外にもその店舗の数の多さに迷ってしまう事もあるでしょう。

そこで、1人ディナーをこっそりと誰にも教えたくない様な隠れ家的お店として、心斎橋のすぐ近く宗右衛門町にて営業しております、当店ステーキハウスFeに是非お立ち寄り下さい。

当店では、テーブル席はなく、カウンター席のみでご案内しておりますので、お1人様でも安心して楽しんで頂ける事は間違いございません。

そして、料理は当店料理長が自信を持ってお届けする、厳選されたコース料理は一種類となっています。こちらは、毎月メニューが変わりますので、まさしく月に一度の贅沢という意味合いでは、毎月通っても飽きる事はございません。

また、何よりも店内にお1人でも入りやすい理由が、当店がまだOPEN間もないお店であるという事でしょう。

常連様もまだ少ない為に、高級料理店にある独特の新規客という感じがありません。
その為に、調理中でもシェフとの会話をしたり、料理への質問や、ワインの知識等、待っている間、1人でも退屈させません。

心斎橋から徒歩5分にあるステーキハウスFeは、お1人様でも十分に楽しんで食事をして頂ける、ステーキハウスです。
月に1度の贅沢にぜひ、ステーキハウスFeで絶品のコース料理をお楽しみ下さいませ!


心斎橋のディナーはあっさりフィレステーキでダイエット効果抜群?


心斎橋 ディナー

心斎橋のディナーで、ステーキハウスについてご紹介をしてきました。
ステーキというと、男性の好きな食事というイメージがあるかもしれません。

その理由として、1ポンドステーキや厚みのあるステーキから肉汁がたっぷりと味わえるというイメージが強いので、男性の為の食事と思われる方が多いのも無理はありません。

しかし、実はステーキは近年ダイエット効果もあるという事で、女性にも人気が高くなっています。
ステーキでダイエット?と思う方も多いかもしれませんが、栄養士の方々に聞いても野菜を多く摂取するダイエットよりも、ステーキの方がダイエットに合理的に作用すると言っています。

人間に必要な栄養素でも、最も重要ばものの1つされているのがタンパク質です。
このタンパク質を最も摂取出来るのが、ステーキ特に赤身肉なのです。
このタンパク質をダイエット女性は取らない為に、失敗したり体を壊してしまう事が多いと言います。

タンパク質が不足すると、肌荒れや足のむくみ、貧血、疲れやすくなったり様々な症状が出てきます。
そこで、ステーキを食べる事で、しっかりとタンパク質を取って正常に機能を保つ事がダイエットにも繋がるとされています。

ただ、注意しなければいけないのは、どんなダイエットもやりすぎに注意という事です。
ステーキばかり食べるというのもダメですし、野菜ばかりも当然ダメです。
ステーキを食べる前に、胃の働きを活性化させる為に、温野菜を食べたりといったバランスが重要です。

この様に、ステーキにはダイエットや美容にも効果がある女性にも優しい食事なのです。
中でも、赤身肉ということで、フィレステーキがおすすめです。
月に1度くらいは、こういった高級牛肉のフィレステーキを食べると言うのもおすすめです。

心斎橋からすぐ近くの宗右衛門町にて営業しておりますステーキハウスFeでは、神戸牛や山形牛といった高級ブランド牛のフィレステーキをお楽しみ頂けます。フィレというのは、牛の中でも1頭から3%程しか取れない大変貴重な牛肉で、ブランド牛のフィレともなれば、柔らかくて甘味のある赤身肉として非常に人気の高い部位です。
脂分が少ないので、ダイエット中でも食べて頂けるので、おすすめの部位です。

心斎橋で贅沢ディナーが出来るお店をお探しであれば、ステーキハウスFeで、是非驚くようなあっさりとしたフィレステーキを是非ご賞味下さいませ。


心斎橋で1人のディナーを楽しむならば、お酒はワインで決まりです!


心斎橋 ディナー

心斎橋にはお洒落なお店が多くあります。
特に、カフェなどは様々な国をイメージしたお店が多く、イタリアンやフレンチ、地中海のイメージなど様々なお店があります。

この様なコンセプト店で、楽しめる1つの要素にお酒があります。
和風ダイニングのお店では、焼酎や日本酒といったお酒が豊富にあります。
フレンチやイタリアンなどヨーロッパ系になれば、ワインやビールといったものが出されます。

この様に、心斎橋でディナーをするならば、そのお店でお酒も楽しめる方が間違いなく1人でも楽しく食事をする事が出来ます。

しかし、こういったコンセプト店の多くは、お洒落でお客さんが多く、店員におすすめのお酒などを聞くというのは、中々困難で、メニューリストから自分で選ぶ事しか出来ません。

心斎橋でディナーをするなら、折角ならばワインを飲むのがおすすめです。
ワインは今では日本での消費量は焼酎などを越えてしまう様な人気があります。
コンビニ等にも置かれている様に、身近なお酒でありながら、その種類の多さや味わいにはあまり詳しくない方も多い様です。

そこで、ワインをもっと深く知っていけば、様々な料理に合う自分なりのワインのこだわりが出来て、自宅でもワインを楽しめる様になってきます。

この様に、ワインを楽しむという点では、ご紹介してきたステーキハウスは抜群の相性を持っています。
ステーキ+赤ワインというのは、世間的にも誰もが知っている組み合わせで、ヨーロッパ等ではマリアージュと呼ばれる様に、相性が抜群に良いのです。

その為、ステーキハウスには多くの種類のワインを揃えているのが普通です。
しかし、ここで重要になってくるのが、ワインについては全くの素人ですという方にとって、ステーキハウスにあまりにも種類が多いと、迷う事になり味を比べる事すら出来ません。

そこで、ステーキハウスに置かれているワインの種類は多すぎず、シェフが目の前で調理をしている間に、これから食べる食材に合うワイン等を尋ねる事をおすすめします。

自分から質問したワインというのは、銘柄なども記憶に残ります。
この様に、心斎橋でディナーに行った時だけでなく、その後も楽しむ事が出来るワインはディナーにおすすめのお酒です。

最近では、旧世界、新世界のワインがあり、種類も多く安いものから高いものまで、味わい深いワインが出回っています。
心斎橋から直ぐの宗右衛門町にあるステーキハウスFeでは、この両方のワインを厳選して取り揃えております。
ステーキに合うワイン、食膳に優しいワイン、食後に後味豊かなワインとその瞬間に合わせたワインを是非、当店のシェフにご相談頂きながら、ご堪能下さいませ。