大阪の鉄板焼きで、海鮮メインのお店のステーキは美味しいのか!?

by ステーキハウス Fe 2018-03-28

大阪の鉄板焼きのメイン食材はステーキだけではありません!


大阪 鉄板焼き

くいだおれの街大阪で、鉄板焼きと聞くと様々なお店が思い浮かびます。
まず頭に思い浮かぶのは、ステーキではないかと思います。

あくまでも一般的で、大阪だから鉄板焼きと言うとお好み焼きといった固定観念は、一旦無視して下さい。
全国レベルでの一般的なイメージとして考えれば、ステーキでしょう。

ステーキの鉄板焼きとなれば、高級料理店として知られています。
皆さんがご存知の松阪牛や神戸牛といったブランド牛を食べられると言う事で、どうしても一般の方は敬遠しがちです。

ステーキ以外に、どういったものがあるかと考えてみると、やはり次に思い浮かぶのが海鮮系の鉄板焼き店です。

海鮮系の鉄板焼き店も、どちらかと言えば高級なイメージがありますが、ステーキとは違いそこまで高くはないと感じている方も多いでしょう。

しかし、海鮮系にしてもステーキにしても、お互いがメイン料理でありながら、ステーキならば海鮮、海鮮ならばステーキといった具合に、お互いがメインでありながらも、顔をあわせるコース料理が組まれています

では、海鮮の鉄板焼き店で食べるステーキというのは、実際美味しいのか?という点を見てみましょう。


海鮮系鉄板焼き店で食べられるステーキは本当に美味しいのか?


大阪 鉄板焼き

海鮮系の鉄板焼き店の多くは、伊勢海老をメインとしている所がほとんどです。
もちろん、牡蠣を始めとする貝類にも高級な食材は多いですが、やはり王道は伊勢海老です。

伊勢海老は、こういった高級店であればほとんどのお店が店内の水槽で運動をさせる事で、身を引き締めて伊勢海老ならではの歯ごたえも楽しむ事が出来ます
正に、高級店ならではと言った所でしょう。

また、伊勢海老特有のとろける様な甘みは、国産ならではで、お造りで頂くのが伊勢海老そのものの味を楽しむ最も良い食べ方と言えるでしょう。
もちろん、茹でても焼いても美味しい事には違いありません。

メイン食材である、伊勢海老の面目躍如と言った所でしょう。
しかし、今回はメイン食材である伊勢海老の話ではなくステーキの話です。

海鮮系の鉄板焼き店で食べるステーキは本当に美味しいのでしょうか?
一言で言えば、やはりステーキをメインとしている鉄板焼き店とは違います。
その大きな違いは、ステーキに使用している肉の種類です。

やはり、メイン食材である伊勢海老以上に美味しい訳にはいかないというのもあるでしょう。


海鮮系鉄板焼き店で食べるステーキは、ブランド牛ではなく高級牛です!


大阪 鉄板焼き

海鮮系鉄板焼き店で食べるステーキについてお話しをさせて頂いています。
そして、海鮮系ではやはりステーキに使用される肉の種類が大きく違うというお話しをしましたが、具体的にはどう違うのでしょうか?

一般的に、ステーキ専門の鉄板焼き店では、ブランド牛が出されます。
ブランド牛というのは、皆さんもご存知の松阪牛や神戸牛等の高級牛肉です。
甘く舌でとろける様な高級ブランド牛を食べるのは、こう言った高級鉄板焼き店の醍醐味と言えるでしょう。

しかし、海鮮系で使用される牛肉というのは、知っている方も多いかもしれませんが、国産高級黒毛和牛です。
A5ランクなどとランクで呼ばれる事も多いですが、最近ではスーパー等でも取り扱いがあるので、知っている方も多いでしょう。

このブランド牛と高級黒毛和牛との違いというのは、かなりの差となります。
もちろん、スーパーで買えるA5ランクという訳ではありませんが、やはりブランド牛と比べれば、雲泥の差があると言えるでしょう。


大阪で鉄板焼きステーキを楽しめる隠れ家的なお店とは?


大阪 鉄板焼き

ここまで見てきた様に、ステーキを専門に扱う鉄板焼き店と海鮮メインの鉄板焼き店で食べるステーキでは、その肉の違いが大きく、やはり海鮮の鉄板焼き店では物足りなさがあり、極上のブランド牛ステーキが食べられるステーキ専門の鉄板焼き店の方がステーキを食べるならば、1番だという事はお分かり頂けたと思います。

そんなステーキ専門の鉄板焼き店は、実は大阪でも多くお店があります。
中には、一見さんお断りと言った高級店も多く、中々足を運ぶのに躊躇してしまう方も多いでしょう。

しかし、当店「ステーキハウスFe」ならば、躊躇なく気軽にご来店頂ける高級鉄板焼き店と言えます。
当店で、食べる事が出来るステーキ肉は、ご存知の神戸牛です。
甘く、他のブランド牛よりも融点が低い為に、口に入れただけでトロけ出し、その濃厚な甘みにも関わらず、胃もたれもしにくいという事で、女性にも人気の高いブランド牛です。

お店は、大阪ミナミの中心とも言える道頓堀からスグの宗右衛門町入り口にありますので、高級ステーキを堪能した後には、夜の街に繰り出すというのも良いかもしれません。

また、当店は和風作りのお店で、落ち着いた空間を作り出しています。
箱庭を借景として、日本庭園にいるかの様な錯覚に陥るかもしれません。

大阪の鉄板焼きステーキ店をお探しであれば、是非当店「ステーキハウスFe」にお任せ下さいませ!

ステーキハウスFeのシェフを確認する