大阪の鉄板焼き店で出されるブランド牛の決め手とは!

by ステーキハウス Fe 2018-03-13

大阪の鉄板焼き店で食べられるブランド牛とは?


大阪 鉄板焼き

大阪で鉄板焼きのお店で食べられるブランド牛というのは、誰しもが聞いた事があるという程有名なものがほとんどです。

そんなブランド牛の中でも、最も人気が高いと言われるのが、松阪牛、神戸ビーフです。
しかし、これらブランドは世間一般的に知られているので、誰しもが食べたいと思う一方で、高級すぎて手が出ないと無意識に思ってしまっています

もちろん、他にもブランド牛というのは様々な種類があります。
飛騨牛は幻と言われる程の希少なお肉ですし、米沢牛や但馬牛等も同様に有名です。

しかし、最近大阪でも増えているのが、宮崎牛のお店です。
なぜ、宮崎牛がこれ程までにも、人気が急激に上がってきたのでしょうか?

その背景にはどういった出来事があったのでしょうか?
そして、本当に宮崎牛はそれ程までに、他のブランド牛よりも美味しいのでしょうか?

誰もが思う疑問点から知られざる秘密まで、詳しく検討していきたいと思います。


宮崎牛が一気に人気に火が点いたのは和牛オリンピック?


大阪 鉄板焼き

宮崎牛の人気が高くなっているとお話させて頂きました。
では、その理由から見ていきたいと思います。
実は、日本では和牛のオリンピックというのが5年に1度開催されているのはご存知でしょうか?
ほとんどの方が、知らない事と思います。

この和牛オリンピックで、第9回、第10回に優勝しているのが、実は宮崎牛なのです。
宮崎牛の産地である宮崎県は全国的に見ても、有数の畜産王国です。
その証拠に、牛の飼育頭数は全国3位、豚においては全国2位、そしてご存知の通り鶏は全国1位という生産量を誇っています。

このランキングを見ても、宮崎がどれ程畜産業に力を入れているかが分かります。
その甲斐あって、こういった和牛オリンピックでの優勝するまでのブランド牛を生産出来たのでしょう。

ちなみに、皆さんがご存知の松阪牛や神戸ビーフ等と同様に、宮崎で生産されている牛が全て宮崎牛という訳ではもちろんございません。

宮崎牛の定義は、宮崎で生産飼育されている黒毛和種の和牛の中で、日本食肉格付協会の格付において肉質等級4等級以上の牛のみが、宮崎牛と呼ばれる事が認められるのです。

つまり、非常に厳しい条件の中で、認められた牛だという事はこの事からもお分かり頂ける事でしょう。


宮崎牛のブランドを凌ぐ神戸ビーフのブランド価値とは?


大阪 鉄板焼き

宮崎牛は、先ほどお話した和牛オリンピックで優勝しただけではありません。
実は、この他にも牛のコンテスト「全国和牛能力共進会」でも、日本一を連覇するなど、正に全国的にも認められた非常に格の高いブランド牛である事は間違いありません。

しかし、この宮崎牛を持ってしても超えられないブランド牛がいます。
それが、松阪牛と神戸ビーフです。

この2種の和牛を先ほどにも出てきましたが、やはり日本を代表するブランド牛です。
特に、神戸ビーフは群を抜いて日本だけでなく、欧米諸国にもその美味さが知れ渡っています

神戸ビーフは、宮崎牛が全国1位となった第10回の和牛オリンピックで、実は美味しさのチャンピオンを獲得しています。
こういった和牛の賞や格付けの審査基準は、味よりも肉の質や見た目が重要視される傾向があります。
そんな中で、唯一と言っても良い美味しさを競う審査で堂々のチャンピオンとなっているのです。

また、有名な話では、当時のアメリカ大統領オバマ大統領が日本に初来日される際に、神戸ビーフを食べたいと申し出たというエピソードがある程、神戸ビーフというのは、世界的にも有名なブランド牛なのです。

日本の三大和牛で不動の地位を築いた神戸ビーフこそ高級鉄板焼きで食べるに相応しい高級ブランド牛である事は、これでお分かり頂けたでしょう。


大阪の鉄板焼き店で高級ブランド牛神戸ビーフを存分に味わえるお店とは?


大阪 鉄板焼き

ここまでで、今話題の宮崎牛のお話と、その上を行く神戸ビーフについてご説明をさせて頂きました。

そして、結果的には神戸ビーフこそ、高級鉄板焼き店で贅沢に楽しむに相応しい牛肉であるという事は疑いようのない事実であるとお分かり頂けたでしょう。

では、そんな神戸ビーフを取り扱う大阪の鉄板焼き店となれば、どのお店が良いのかというお話です。
神戸ビーフは、男性だけでなく女性にも人気の高いブランド牛で、取り扱うお店も非常に多く、迷ってしまうと思います。

そこで、高級鉄板焼き店の中でも、比較的入りやすいお店で、尚且つ高級感や清涼感溢れる落ち着いたお店となれば、当店「ステーキハウスFe」に是非お越し下さい。

当店では、神戸ビーフをメインステーキとしてお楽しみ頂ける他にも、食材へのこだわりは他店以上と自負しております。
食材は毎日シェフが自ら仕入れに出向き、その日の最高食材を仕入れてきます
その為、固定されたメニューではなく、その日の仕入れ状況によってメニューが若干変更されるのが、飽きのこないメニューとして人気を頂いております。

日本が誇る最高級ブランド牛神戸ビーフだけでなく、コースメニューが変動するいつご来店頂いても新鮮な気持ちで食事を楽しめる「ステーキハウスFe」に是非足をお運び下さいませ。

ステーキハウスFeのHPを確認する