大阪ミナミに新たなステーキハウスの名店が誕生!

by ステーキハウス Fe 2016-11-01

ミナミではステーキはランチタイムに行列が出来ます。


ミナミ 鉄板焼キ

大阪ミナミといえば、食べ物が美味しい事で有名です。
名物といえば、やはりたこ焼きやお好み焼きといった粉物が有名です。
他にも、串かつなども人気の高い料理の一つです。
この様に、大阪の人は食べ物に精通していて、舌が肥えている人が非常に多いのが特徴です。

そんな大阪の人もステーキとなれば、話は別です。
美味しいステーキを求めて、ミナミの街ではランチタイムに行列に並んでまで食べる程の人気があります。

ステーキを安く沢山食べるなら、ランチタイムが最もお得に楽しめるからです。
ランチタイムだけの限定ステーキメニューでは、かなりの人気があります。
安い、上手い、ボリューム満点で、行列が出来るのもうなずけます。

ミナミで、行列が出来るステーキ店は沢山ありますが、逆にディナータイムに入ると、様相は一遍してきます。
行列が出来るお店は、雑誌やテレビで紹介されたお店だけとなり、ステーキよりも焼肉やしゃぶしゃぶといった大勢で楽しめるお店が賑わってきます。

この様に、ミナミでは昼間はステーキ、夜は焼肉といった具合に人気が時間帯によって変わるのも特徴的です。

しかし、ステーキというのは贅沢な食事であり、お得に食べる事も良いですが、ステーキの旨さを存分に堪能するというイメージは古いのでしょうか?

実は、そんな事は一切なく、実はステーキというのは今でも特別な贅沢料理である事に変わりません。ただ、利用されるのが特別な記念日や誕生日、接待といった普段とは違うイベントがある時に多く利用される様になってきたからです。


特別な日にミナミでステーキを食べる時にオススメなのがワインです


ミナミ ワイン

では、特別な日に食べるミナミのステーキ店というのはどういったものでしょうか?

特別な日というのは、沢山のイベントがありますが、彼氏・彼女や夫婦といったパートナーとのイベントは特に大事なものが多いのではないでしょうか?

例えば誕生日や結婚記念日はもちろんですが、場合によってはご両親と初めての対面などに、ステーキハウスで行うとなれば、男性は特に格好もつきますし、良いイメージがつきます。

誕生日や結婚記念日は、普段はミナミでは行かないステーキハウスに連れていく事だけでもサプライズになりますし、お店によってはサプライズを手伝ってくれるお店もあります。
こちらで提案したタイミングでのサプライズとして、ケーキや花束といった普段扱わないものも手配してくれるお店もあります。
当然サプライズを受けた方も、喜びは大きいですし、二人の良い思い出になります。

そして、ミナミでこの様なイベントの為に選ぶお店は、ランチタイムに行列が出来るお店ではなく、落ち着いた雰囲気のあるステーキハウスがいいでしょう。

もちろん、ランチタイムに行くのではなく、ディナータイムに行けばより雰囲気のあるお店であれば、最高です。

ディナーにステーキと一緒に飲むお酒はワインがオススメなのは言うまでもありません。

一般のステーキ店などでも、ステーキのソースとしてワインソース等が使われますし、赤ワインは特に有名です。
赤ワインは、肉料理にはとても合うと言われていますが、その理由は?と聞かれるとあまり知られていないかもしれません。

この合う、合わないというのには、2つの要素があります。
1つ目は、味の種類が違う事
2つ目が、味の強さが同程度である事

この2つの条件が満たされた時に、両方の味を楽しむ事が出来る最高の相性となります。
これは、ステーキとワインだけでなく、どんな料理の相性でも同じなので知っておくと便利です。

もう少し、具体的に見ておきましょう。

まず、1つ目の味の種類についてです。
味覚というのは、5つの要素から成り立ってます。
5つの要素というのが、甘味・塩味・酸味・苦味・うま味の5つを指します。
これらの種類が同じものは、相性がよくありません。

味の要素が違うからこそ、味覚のバランスが取れるます。
同じ種類であれば、例えば甘すぎる、しょっぱすぎるといった様に、偏った味覚になる為に一般的には合いません。

ステーキと赤ワインで比べると、甘味やうま味が強いステーキと、苦味が強い赤ワインの相性は当然ながら別の種類となるので、種類で見れば合う事になります。

そして、2つ目の味の強さです。
これも、言葉にすると難しいですが、ステーキと赤ワインを例にしてみれば、
先ほど出た種類の強さは、ステーキでは甘味とうま味が非常に強く出ます。
これは、肉汁や脂から見れば、その強さはかなり強いというのもうなずけます。
赤ワインは苦味が非常に強いと言ったとおりで、白ワインはサッパリしていますが、赤ワインは濃厚という具合に、想像も出来ます。

つまり、ステーキを赤ワインというのは、それぞれ別の種類が非常に突出して強い味覚の為に、全体的なバランスが取れるので、よく合うという結論になります。

この様に、ステーキに合う赤ワインというのは、この知識があればワインに詳しくなくても、恥ずかしい思いはしないので、覚えておくといいでしょう。

説明を長々としてきましたが、こういった点からみても、ステーキのお供は赤ワインであり、その赤ワインの種類が豊富なお店であれば、かなりの確率で美味しくステーキを楽しむ事ができますので、ミナミでステーキ店を探すならば、この点は重要です。


ミナミのステーキ店はスイスホテルからも徒歩でいけます


ミナミ ステーキ

ミナミでオススメのステーキハウスと言われるとかなり難しいという方が多いでしょう。
例えば、出張や旅行などで、来た場合、ディナーで美味しくない所に行くという失敗は誰しもがしたくありません。

ミナミでは、ホテルのレストランにもステーキハウスが多く入っています。
もちろん、こういったステーキハウスは、有名店も多く味の保証はあるかもしれません。
しかし、折角大阪ミナミが歩いてすぐの場所にあるなら、同じステーキでも大阪にしかないお店で味わいたいものです。

ミナミのホテルに泊まっていれば、有名な道頓堀や心斎橋といった繁華街にも歩いていける距離にあります。
特に道頓堀といえば、くいだおれで有名ですが、大阪名物の粉モンの有名店も並んでいます。
そこから、少し歩けば飲み屋街になり、その中には知る人ぞ知る名店も軒を連ねています。

ミナミのステーキハウスの名店もこの付近には沢山存在しています。
都会というよりも、どこか下町の雰囲気を醸し出す大阪ミナミは、ステーキハウスにも味わい深いお店が多くあります。

ミナミの夜景が見えるお店から、掘りごたつ式の個室があるお店、カップルシートがあるお店など、様々なステーキハウスがあります。
どれも、オススメ出来るお店ですが、実は物足りなさを感じる事もあります。

その理由は、どのお店もビルの中にある為に、お店を見つけにくかったり、見つけやすいお店には、お客さんが多いという事でしょう。
お店が見つけにくいというのは、意外に不便で、ミナミに土地勘のない方などは、ナビで行くにしても、非常に難しいときがあります。
あまりないかもしれませんが、見つける事が出来ずに近くの別のお店に入ってしまったという方もいるかもしれません。

また、ステーキハウスであまりにも人数が多くなると、実はステーキの楽しみが半減してしまいます。
お店の多くは、鉄板焼きのタイプで目の前でお肉を焼いてくれるのが醍醐味です。
しかし、そもそも鉄板焼きではないお店や鉄板焼きだけど、テーブル席等も多くありざわざわとしていると、肉の焼ける独特の音が聞こえないといった、食べる事以外での楽しさが損なわれるのです。

この様に、ステーキハウスに行くにも、様々な条件をクリアした名店に行くならば、事前に調べておく方がいいでしょう。


大阪ミナミでステーキを堪能出来る名店が誕生しました!


ミナミ シェフ

ここまで見てきた様に、ステーキを楽しむ為の豆知識や大阪ミナミのステーキハウスの探し方まで色々とご説明をしてきました。
これら全ての条件を満たす事が出来るお店が、ステーキハウスFeです。
ミナミでここまでステーキを堪能出来るお店は他にはありません

まず、最初にお話ししていた、サプライズ等の対応が出来る事は言うまでもありません。
ケーキやお花もご注文に合わせて手配ををさせて頂きます。
ミナミは、夜の街としても有名で、お花屋さんなども深夜でも対応してくれる様なお店がありますので、お花の手配もある程度花などに拘らなければ、用意が可能です。

そして、なんといってもステーキを楽しむ為のパートナー赤ワインです。
ステーキハウスFeでは、赤ワインにもこだわりがあります。
ステーキに合うのはもちろんですが、一見さんお断りといった一流のお店かワイン専門店でしか味わえない高級ワインも当店であれば堪能頂けます。
ステーキが一流ならば、ワインも一流でなければいけません

肝心のステーキもまさしく一流のお肉を提供させて頂いております。
A5ランクのお肉はもちろんですが、ブランド牛として、神戸牛山形牛の2種類から選んで頂く事ができます。

どちらも、霜降りが特徴で、融点が低く人肌でとろけるお肉です。
また、味はさっぱりしていてしつこくないので、どれだけでも食べれるという程食べやすい高級牛肉です。
魚介類も鮑や車海老といった一品料理もありますが、なんといっても牛肉たたきは是非お試し頂きたい一品です。

お店の場所も見つけやすいので、ご安心頂けます。
落ち着いた雰囲気の店構えは、安心出来る料亭の様に石畳を抜けて頂きます。
先ほどまでの大阪ミナミの街を全く感じない、別の土地に来たような感覚を感じて頂ける事と思います。
店内は、カウンター13席でゆったりと座って頂く事が出来ます。

こだわりの店構えと店内、こだわりのステーキメニュー、そしてこだわりのワイン。
全てが揃った当店を支える鉄板焼き40年の料理長の確かな腕は、大阪ミナミでも屈指の鉄板焼き職人の1人です。
是非、一度ご来店頂ければ、こだわりの全てにご満足頂ける事は間違いありません!
大阪ミナミの名店「ステーキハウスFe」の場所をチェックする